「人生に気づきや希望を与えてくれる言葉・・」(779号)

先日、取引銀行の支店長に来社頂きました。私と同年代で生え抜き、叩き上げで

支店長になられた方です。銀行マンらしくなく、ビジネスやお金のことよりも、取引先

の企業の成長を真剣に考えて、様々な取り組みをいつも熱心にご紹介頂きます。銀行

のネットワークを使って、企業同士のマッチングなどにも一生懸命取り組んでくれる、

とても人望が厚い方です。訪問時にもコロナ対策についてや、Withコロナの今、銀行

の取り組みや、挑戦など・・ご紹介頂きました。頂いたアドバイスを早速、弊社の取り

組みとして活用して行きます。さて少し秋らしくなり過ごしやすくなってきました。

朝礼ではしばらく硬いお話が多かったので今日は、心安らぐ話、ホッとする「名言」

をご紹介したいと思います。コスメのブログでも一回紹介していますが・・。

書籍:『毎日読みたい・365日の広告コピー』その日その季節にぴったりの「広告

コピー」を並べて制作された、大切なことを思い起こし・思い出せる素敵な名言集です。

広告コピーとは、ある商品や企業の魅力を伝えるために考えられたものです。しかし

その中には、ただ消費を促すための言葉ではなく、わたしたちの人生に気づきや希望を

与えてくれる言葉がたくさんあります。カレンダーになっていますので9月の広告コピー

をほんの一例ですがご紹介させて頂きます。私達の日常に置き換えて頂きながら聞いてください。

9月10日:逆風も、逆からみれば順風だよね。【タフマン/ヤクルト本社】2010年新聞掲載

・ミスや不運が続いた時は、ただ落ち込んだりイライラするのではなく、それらをどうにか

活かせないか考えてみるといいかもしれません。視点を変えてみると、意外な解決法が

思いつくかも・・。

9月12日:伸びない人は、いない。【東進ハイスクール】2007年ポスター掲載

・お前はダメだ。その夢、あきらめた方がいい。あなたのことをそんな風に決め

つける権利は誰にもない。あなたにもない。なぜなら人は、本気で成長したいと

思っている限り、たとえわずかでも成長し続ける生き物だから・・。

9月13日:問題は、問題意識がないことでした。【迷惑駐輪啓発/札幌市】2011年フライヤー広告

・ある地域では、「駐輪禁止」と書いても放置自転車が減らなかったため「自転車捨て場」

と書いたところ、駐輪が激減しました。まさに自分の問題として意識するかどうかの差ですね・・。

9月15日:成長はいつから老いへと変わるのでしょう。【ドモホルンリンクル/再春館製薬所】2013年雑誌掲載

・9月15日は「敬老の日」(現在は9月第3月曜日)英語にはこんなことわざがあります。

「老いは誰もが通る道、成長は選んだ人が通る道。」体の成長に限界が有っても「変わろう」

とうい気持ちがあれば、心の成長はいつまでも続きます・・。

9月16日:このままだと、この先ずっと、このままだと思う。【マンツーマン英会話/GABA】2012年ポスター掲載

・英会話・運動・ダイエット・・・何かを始めんるか迷ったとき、やらないと後悔するだけ

です。でも、やって失敗すれば、それは「後悔」ではなく「反省」として次につながるはず・・。

以上、5つの広告コピー紹介でした。

———————————————————————AtoZtoA——

 「技術をデザインする」  マルチエンジニアリングのAZA