「求人採用活動は本気で・・」(646号)

昨日、大和市商工会議所にて「公益財団法人神奈川産業振興センター」主催の

『優秀な人材確保のノウハウをお話します!(神奈川県プロ人材活用センター経営セミナー)』

”1/2″のコストで”2倍”の人手を採用する?!そのノウハウの講演会を受講してきました。

弊社ホームページのトピックにも掲載しています。ブログで勉強してきたことを、

OUTPUTさせて頂きます。講師の川名勝経氏は、㈱はなまるフードサービス代表取締役

㈱横浜マネジメントコンサルティングJPS代表取締役を兼務されています。中小企業

診断士、調理師、惣菜管理士、宅地建物取引士などの多数の資格もお持ちです。

川名先生は、10月5日に書籍【小さな惣菜チェーンの社長さんが「募集費1/2、

採用数2倍」でやったこと】を発刊されたばかりですが、なんと既に、アマゾンでは

「売れているビジネス書」の今週ランキングで1位!!。(*_*)

世の中に、求人難に困っている、悩んでいる経営者・人事担当者が、いかに多いかを

物語っています。さて講義の内容ですが、川名先生が経営している、静岡県、東京都、

神奈川県、千葉県でお惣菜やお弁当を販売している「はなまるフードサービス」。

ここで出店の時に求人を行う際に中々、人が集まらず奮闘する中で、得た求人の

ノウハウを教えて頂きました。求人は片手間や、リクルート会社任せにしたりではなく、

本気で会社が取組むことが一番大切。次に、求人広告など「企業側の視点」と

「働く側の視点」が違うので働く側の視点に立つことを理解すること。リクルート活動も

全体からの見直しが必要で、広告媒体、募集原稿(想起的)、ホームページの刷新、

面接方法の仕組み強化、初期教育・研修制度の見直しが必要なこと。求人の流れは即面接、

即返答のレスポンスが重要なことと、大きな枠ではなく的を絞った求人ターゲットと

すること。そして求人採用後の初期教育に関しては、厳しく行い、自社に向かない社員

には早めに辞めてもらうことが、最も重要なことも学びました。今日から求人活動に

本腰を入れて、未来を切り開く、弊社の人財を糾合していく決意です。(^o^)/

———————————————————————————AtoZtoA——

 「技術をデザインする」  マルチエンジニアリングのAZA