「健康セミナーを開催します・・!」(637号)

現在弊社では、「健康経営」の取組を開始致しました。以前から、スポーツクラブ等に

通われている社員に、一部費用を「健康促進手当」として支給しています。

昨日は、相模原市健康増進課の担当者様にご来社頂き、今後の取組の検討を始めています。

それとは別に健康経営の一環として、まだ少し先の日程になりますが、健康セミナーを

開催致します。講師は株式会社ホットアルバム炭酸泉タブレット代表取締役 小星重治様

以前ブログでご紹介していますが、小星さんは、コニカミノルタに在籍中に680もの

特許を出願、科学技術庁長官賞、紫綬褒章などの表彰多数。人生総仕上げに「健康」を

テーマに全く新しい「入浴剤」を開発され現在活躍中です。

◎セミナーは、11月6日水曜日 15:30~17:00「健康セミナー:健康増進の

新戦略」当社2階の会議室F会議室で開催致します。入浴剤を利用して健康改善していく

療法ですが、健康に関して、目からウロコのセミナーです。健康を根本から見直す、

大変重要なセミナーです。高齢化やストレス社会の進展で医療費は40兆円を超え、

このままでは近い将来、医療も介護も確実に破綻する、といわれています。

政府は健康寿命の延伸を重要課題に掲げ、政策の舵を切り始めました。戦前あまり

見られなかった、糖尿病、癌、うつ、アトピー、花粉症などが若者にも広がり医療費を

圧迫しています。その原因に過労やストレスがあるともいわれます。ストレスは交感

神経を緊張させ、血流を低下、体温を下げ、結果的に免疫性が下がり、あらゆる病気の

原因になると考えられます。血流と体温を上げることができれば、国民の健康寿命の

延伸にもつながるのです。ドイツでには、森林や温泉などを利用し、医師の指導で、

薬に頼らず、免疫力や自己治癒力を高める自然療法の街があります。

<ぬるめの重炭酸浴が健康と美容に良い3つの理由

①すべての病気は、低体温から、重炭酸湯は驚くほど体を温め、冷えを防ぎます。

②ぬるめで15分以上の重炭酸温浴でぐっすり熟睡、ストレス疲労回復します。

③クエン酸重炭酸イオン洗浄なら、石鹸シャンプー不要でニオイまで落とします。

そんなことで、今回の健康セミナーの開催に、至りました。私は、この入浴剤を

1ヶ月間試用してみましたが、本当に絶好調、元気一杯です。体温を上げることで、

健康になり、元気になることが明確に実感出来ました。是非、セミナーには社員は

もちろん、ご家族も参加頂けると、一家で健康を考え、健康改善に取組む良い機会に

なりますので奮ってご参加下さい。ブログを拝見頂いている方で、ご興味があれば

自由参加になっていますので、是非ご出席下さい。

———————————————————————————AtoZtoA——

 「技術をデザインする」  マルチエンジニアリングのAZA