「社会貢献、地域貢献に全力投球・・」(633号)

きのうの台風は、早朝まで大変な暴風雨となりました。被害にあわれた方々に心から

お見舞い申し上げます・・。ひどい風と叩くような雨の音、風で家が揺れるのに、夜

中3時に起こされて寝不足です。今日はそんな方が多いのでは無いでしょうか。昨日

は、地元町田のお祭り「ザ・フェスタ栄通り」に、テントブースを借りてAZAデザ

イン事業部の今田さんと、ボランティア活動の一環として「似顔絵」の屋台を出して

きました。お祭りの目玉は、白バイ隊の先導で行われるマーチングバンド(ルネッサ

ンスバンガードジュニア)、幼稚園児の仮装行列、踊りなど約1000人のパレードで

す。私達はそのパレードのゴール付近のイベント会場で多数の模擬店が出展されてい

る1つをお借りして、ヨーヨー釣りと共に運営。

朝から気温がメチャメチャ熱くて、滝のような汗をかきながら、熱中症に掛かる人の

状況や、症状など本当に良く理解出来ました (*_*)。

動物愛護団体や地域で活躍されている、様々なボランティアが運営する屋台も沢山あり、

暑い中、声を張り上げ運営にあたる方の姿を通し、心の洗われる思いがしました。

今田さんも長谷川も、軽い熱中症に掛かり、フラフラになりながら何とかやりきり

ました。朝9時半から15時まで、途中、滝のような雨が2回ほど、通り抜けましたが、

26名のお客様の似顔絵を描きました。今田さんの似顔絵技術は、アメリカで行われた

世界大会で優勝経験があります。既に数千名の方に絵を提供するなど、実力の高い作品

でもありますので、会場でも大反響。 \(^o^)/

沢山の方々に絵とともに、感動も提供させて頂きました。売上は全額、町田市の市政

運営に寄付をしてきましたが、会社のPRのチラシは多数配ることが出来ましたので、

今後が楽しみでもあります。私は、コーヒー500mlを3本、スポーツ飲料500mlを4本、

飲み干すほどの灼熱地獄から、無事生還致を果たしました。社会貢献、地域貢献に

全力投球、熱中症と戦いながら命がけの今田、長谷川でした。

———————————————————————————AtoZtoA——

 「技術をデザインする」  マルチエンジニアリングのAZA