「クレドの浸透に感動しています・・」(597号)

毎週木曜日、4つのグループに編成してグループディスカッションを行っていますが、

先週のテーマは「クレドの導入後について・・」クレド導入後、私達の意識や行動に

どのような変化が出てきたのか?「導入後の良い事例を共有しよう」との内容で

グルディスを行いました・・。このクレドは、会社の風土改革の一環として皆で作成

したものです。弊社のものは、「お客様対応」「チームワーク」「人材育成」

「仕事に対する誇り」「仕事の取り組み」の5つのテーマに分けたクレドになっています。

具体的に名刺ほどの大きさで6枚の物をアコーデオンのように折りたたみ、私の場合は

Yシャツの胸ポケットにいつも携帯しています。机に貼り出しているメンバーも

います。毎朝の唱和運動も行っており、この1年間は作成したクレドを、㈱ビジネス

デザイン様にご支援を頂き、プロジェクトメンバー中心に全社員で浸透計画を実施中

です。作成に1年、浸透計画を実施して約1年。皆の意識や、行動にどのような変化

があったのか?各グループの議事録を読んで、ジーンっと感動してしまいました・・。(T_T)

以下に少し紹介させて頂きます。

・感謝の言葉を口に出すようになった

・クレドを導入した事で、個々の内容を守ろうとする姿勢が、会社の雰囲気を以前よ

  り良くしている

・仕事に対する取り組み方が積極的になってきている所もみられる

・自分に対し言い訳をしなくなりました。責任を持つ!

・感謝の気持ちを忘れず、良いチームワーク作りを心掛けています。「楽しく、

 仲良く、ありがとう」

・プロ意識を持ち、言い訳をせず、仲間を大切に、「報連相」を実施し、親切丁寧に

 対応することをいつも出来るように心掛けている。・・・が、出来ていない時もある

・お客様の要望に応えるため丁寧な図面を仕上げる様心掛けている

・毎朝クレドカードに目を通すことが自分の行動指針につながっていると感じます

・嫌なことがあっても、「仕事ができることに感謝」することでモチベーションが

 下がらなくなった。

・組織が変わり、また新たな事を覚えていくことに対し、「チャレンジ」していこうと

 思った。

・個人だけで実施するだけでなく、チームワークを意識するようになった

・「クレド」が会社の考え方としてあることによって安心感がある。

・報告連絡相談に【尊敬】・・の「尊敬」や「ワクワク」の部分など、AZA独自で

 良い!

・今までは個々で仕事に集中している感があったが、(今はプロジェクトの関係も

 あってか、)クレドの浸透効果なのか、「チーム」で動いている感じがする

技術職中心の会社ですので、個人的な思考が強く、コミュニケーションがどちらかと

いうと苦手なタイプが多いのですが、クレドを導入したことによって、全員のベクト

ルが同じになり業務を推進していることを実感しています。8月からの新年度の

「経営計画」にもクレドの内容を具体的なテーマにして盛り込みました。来月発表

致しまーす・・。皆で良い会社、ワクワクする職場を実現させましょうね!

楽しい週末をお過ごしください・・!

———————————————————————————AtoZtoA—-
 「技術をデザインする」  マルチエンジニアリングのAZA