「東京商工会議所・経営セミナー」-190号

平31年05月29日(水)

長谷川社長が 【東京商工会議所】港支の経営セミナーに出席しました。講義名は・・

~今までと同じ考えでは『負け組み』直行!~2020年までの中小企業の『勝ち組み』戦略

です。講師は事業再生請負人で(株)事業パートナー代表取締役:松本光輝様

年齢が70歳といわれていましたが、とってもパワフルで元気で、気合の入った

迫力の講師でした。セミナーでは・・

1.中小企業の戦略ぱ粗利の高い”商品を用意して売ること

2.今、やるぺきことは投資ではなく従業員の知識・技術向上のための育成

3.万が一の時のために銀行の保証人を外せ。自宅を含めた不動産の守り方!!

4.今は良くても後継者がダメなら倒産。事業承継で一番必要なことは?

5.人件費が脛大のコストであり投資でもある!

以上の5項目の内容の講義でした。経営者として原点に戻り、今までの経営に対して

顧みる事のできる、充実したセミナーだったそうです。詳しくは次回の社長ブログにてご報告致します。