「目的と目標をあやふやにしない・・」(590号)

今期も残すところ、2ヶ月になり来期の経営計画作成に取り掛かっております。

弊社の長期ビジョンを確認しながら、中期のビジョンを立てて、それに則った形で

スローガンと、5つのテーマを掲げて作成中です。

今期のスローガンは『全員のベクトルは利益追求』と、前期の不本意な決算を

改めて、今期は全社員で利益を追求してまいりました。前半こそ中々計画通りの数値

を残すことが出来ませんでしたが、後半以降は思い切った策をこうじて、4事業部

共に黒字化の体質に改善することが出来ました。ゼロから体質改善した結果を残せる

来期が本当に楽しみです。来期は現在めぐってきている大きなチャンスを、しっかり

掴み『ワクワクする開発メーカーに挑戦!』をスローガンに掲げて大きくステップUP

していくことを決めました。そのために大切なことは、メーカーになる意識と技術の

底上げです。そのために、来期も様々な教育を導入し総合的にスキルUPをして

参ります。技術のスキルUPといえば今年1月に実施した、中央職業能力開発協会

のテクニカルイラストで4名の合格者を輩出することが出来ました。

(合格者の皆さーん。おめでとう御座います。)

先日、神奈川県から合格証と認定バッチを頂きました。この試みは「人材開発支援

助成金」の制度を導入して行っております。

またこのことで今回、弊社の就業規則を一部改め、「教育研修・能力評価」の項目を

追加して、技能検定合格者には合格報奨金を支給することに致しました。

また同時に技能試験の受験料全額会社負担と、受験日に有給教育訓練休暇を支給して

参ります。技術者としてのスキルUPを会社も全力で応援してまいりますので、是非

活用下さい。自身のキャリア形成として、3年後、5年後、10年後になりたい自分を

イメージしてそれを実現させることが「目的」になります。その「目的」に向かって

1つ1つの課題を達成させることが「目標」になります。ゴールの目的と通過点の

目標をしっかり定めた日々を送って行きましょう。今日はこれから「経営戦略セミナー」

を受講してきます。目的に向かって、自分自身から目標をどんどんクリアしていきます。

———————————————————————————AtoZtoA—-
 「技術をデザインする」  マルチエンジニアリングのAZA