「企業の成長支援を行う会社の機関誌に掲載されました・・」(560号)

弊社ホームページトッピク184号にも掲載させていただきましたが、めったにない

ことなので、改めて紹介させて下さい。「SICかわらばん60号」に弊社の記事を掲載

頂きました。年に6回発行される機関誌の記念すべき60号なんだそうです。

何度も紹介させていただいていますが、株式会社さがみはら産業創造センター

(以下「SIC」)は新事業創出促進法に基づく第1号のビジネス・インキュベーター

(インキュベーション施設)として1999年に相模原市、独立行政法人中小企業

基盤整備機構、地域の企業などからの出資を受けて設立されました。SICの企業理念

「総合的なインキュベーション活動を通じて、地域経済の発展に貢献する」

インキュベーションセンターとして、入居企業を中心にさらに地域企業も含めた各種

成長支援の事業を行っています。

◎経営サポート事業(創業準備支援、入居企業・地域企業への課題別個別支援)

◎連携事業(燃料電池研究会・県環境事業・表面技術研究所・海外販路開拓支援事業

◎市南西サポート事業・市産業用ロボット導入支援事業)

◎ 人材育成事業(経営塾・職場リーダー塾・カイゼンスクール・経営者セミナー

 子どもアントレプレナー体験事業・アントレインターンシップ)

◎ラボ・オフィス提供(SIC-1・SIC-2・SIC-3・デスク⑩)

プロパースタッフであるIM(インキュベーションマネジャー)が中心となり、外部

専門家(公認会計士、税理士、弁護士、弁理士、デザイナー、メンター、アドバイザー )

などと連携して企業の支援活動を行っている地元の起業家としては非常に

心強い、たよりになる企業でもございます。またSIC「かわらばん」は、SICと関わり合いの

ある地域企業様をSICと関わり合いのある中小機構(国)、神奈川県、相模原市などの

行政をはじめ、地域企業(SICと関わり合いのある)、企業支援機関(商工会議所

・産業振興財団等)、地域金融機関などに紹介されます。

弊社創業30年の記念にもなりました。有難う御座いました。

https://www.sic-sagamihara.jp/sic2/kawara/pdf/1552954330.pdf

↑ ↑ ↑

是非一読下さい!!

———————————————————————————AtoZtoA—-
 「技術をデザインする」  マルチエンジニアリングのAZA